在宅ワークでカメラマン?子育て主婦のあれこれ。

在宅ワークでカメラマン?子育て主婦のあれこれ。

専業主婦で、二児の母。細々と在宅ワークを始めました。写真を撮ってます。在宅ワークのこと、育児のこと、写真のことなどを書いています。

写真ACにやっと写真をアップした

f:id:yuckeyworks:20170420011505j:plain

写真ACにアップした一枚。

 

 

写真AC(無料写真素材なら【写真AC】)に登録してから早数ヶ月…

 

やっと写真をアップしました。

遅い、遅すぎる。

子どもたちと一緒だととてもじゃないけどそんな時間はなくて、かといって寝かしつけてからやろうと思っても一緒に寝落ちしてしまう。

写真の選定、タイトルやタグ付けだけでも慣れるまでは結構な時間がかかります。

まとまった時間がとれたので、130枚を勢いに任せてアップ。

まだまだ載せられそうな写真があるので時間を作って取り組もう。

 

 

10年以上前から写真を撮るのが趣味です。

学生時代はLOMOやSMENA8M、HOLGAなどのトイカメラを中心に撮影を行い、フィルムを現像、プリント代にバカみたいにお金をつぎ込んでいました。

社会人になり、フィルム一眼を買い、デジタル一眼を買い、レンズを揃え…と、ますます趣味にお金がかかるように。

今となっては自分の身になっているというか、心の財産?になっている気がするので、続けてきてよかったなぁと思いますが、総額いくらかかってるかは考えないことにしています。

 

 

でも、せっかく撮った写真も、撮って満足してました。

誰かに見てもらうでもなく、どこかに飾るでもなく。

写真の上達のためにひたすら撮って、上手に撮れたと思ったらニヤニヤして。

だから、せっかくなら誰か必要としてくれる人がいるなら使ってもらったほうがありがたいかなと。

自分が撮った写真を素材として提供できて、それを使ってもらえたら収益が発生するってすごい時代だなぁ…。時代の流れについていけない。

使ってもらえなかったとしても、人に見てもらうために写真を撮ることを意識するだけで上達につながりそうなのでそちらも期待したい。

どんな写真が必要とされているのか人気の写真を見ているだけでも面白いし、構図の勉強になる。

今までは撮ったら撮りっぱなしで加工や編集をほとんどしてこなかったから、そっちにの勉強もしよう。せっかくPhotoshop買ったんだし…。

 

 

今は立派な機材がなくても、スマホで十分綺麗な写真が撮れるし加工もできちゃうからすごいよね、本当に便利な時代だ…。

私は形から入るタイプで使っているカメラもだいぶ宝の持ち腐れ感がありますが、カメラの性能を生かせるよう腕をあげたいものですね。

写真ACでたくさんの人に写真を見てもらえるといいなー!