在宅ワークでカメラマン?子育て主婦のあれこれ。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在宅ワークでカメラマン?子育て主婦のあれこれ。

専業主婦で、二児の母。細々と在宅ワークを始めました。写真を撮ってます。在宅ワークのこと、育児のこと、写真のことなどを書いています。

クラウドソーシングでの「主婦歓迎」の言葉の意味

在宅ワーク

f:id:yuckeyworks:20170302183148j:image

毎日、クラウドワークス、ランサーズ、@SOHOの新着求人をチェックしています。

あとは、フォローしている発注者からの募集メールも欠かさずチェック。割のいい仕事は、光の速さで募集を終了することも多いのでね…。

 

 

毎日求人を見ていると、「主婦歓迎」という募集が多い。

最初は、おっ!どれどれ…と興味を持っていたんですが、だんだんわかってくるもので。

 

 

 

「主婦歓迎」=単価が安い

 

 

 

ですよね、ですよねー。

 

 

感想を書いて!一件5円!

画像加工して!一件50円!

ライター募集!一記事100円!

 

 

…へぇ。ふ〜ん?

 

 

どうせアレでしょ?

・お金もらえるだけ有り難いと思ってね♡

・家にいてもヒマでしょ?

・時間をつぶすのにどう?

・外に稼ぎに出られないんだから贅沢言わないでね♡

って思ってるんでしょ?(卑屈)

 

 

 そりゃ家で育児しながら在宅ワークすることを選んだけど、こういう案件があまりに多すぎて、なんだかなぁと思ってしまう。

そのくせ、ハイクオリティを求めてます!納期は早めで!とか、ちょっと要求が多すぎやしませんか…?

 

 

 

主婦ナメんな!

(あっ、言っちゃった)

 

 

 

高いスキルを持っているにも関わらず、育児のためにキャリアを捨てた。

そういう主婦の方って多いと思うんです。

主婦だから低単価でもいい、家にいるんだからお金もらえるだけありがたいと思えって言うのは、働きたいと思っている方に失礼です。

 

 

 

もう一度だけ言わせてください。

 

 

 

主婦ナメんな!

(あー、スッキリした)

 

 

主婦歓迎と書いてある全ての案件がそうだと言ってるわけではありませんので、悪しからず…。

主婦って言うだけでナメられてるなぁと思う案件がごく一部あるように感じられましたので、怒りをぶつけてみました。

 

 

 

普段は、家にいても仕事ができる機会を与えてくれたクラウドソーシングに感謝してますよ。

さて、家事育児に戻ります。

ではでは。

 

 

 

関連記事

ランサーズってどうよ?気になる口コミと仕事内容 - 在宅ワークでカメラマン?子育て主婦のあれこれ。

ネットショップ用の写真撮影 - 在宅ワークでカメラマン?子育て主婦のあれこれ。