在宅ワークでカメラマン?子育て主婦のあれこれ。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在宅ワークでカメラマン?子育て主婦のあれこれ。

専業主婦で、二児の母。細々と在宅ワークを始めました。写真を撮ってます。在宅ワークのこと、育児のこと、写真のことなどを書いています。

ランサーズってどうよ?気になる口コミと仕事内容

クラウドワークス一本でやってきましたが、他のクラウドソーシングサービスも気になったので、ランサーズに登録しました。

 

 

 ランサーズとは

国内最大級の クラウドソーシング(※) サイト・ランサーズは「仕事を依頼したい人」と「仕事をしたい人」が出会う、仕事マーケットプレイスです。

ホームページ制作、アプリやシステム開発、ロゴやイラスト作成、ライティング、タスク・作業など、141カテゴリの仕事が、日々、ランサーズ上で行なわれています。

クラウドソーシングとは

インターネットならではの仕組みを活用した、不特定多数の人に業務を委託するという、新しい雇用形態のことです。

 

インターネットを通じて、場所や時間にとらわれない時代に合った働き方だと思います。

介護や育児で働きたくても働けない人もいますし、病気や怪我で療養せざるをえない人でも、パソコンさえ触ることが出来ればチャンスは平等に与えられています。

かく言う私も、第二子の妊娠で育児と仕事の両立の難しさに直面し退職し、今の私に合った働き方を探した結果がクラウドソーシングでした。

 

 

ネットでの評判や口コミ

ネットの噂をどこまで信じていいかはありますが、賛否両論ということで…。

気になったのは、システム手数料の話。

10万円以下の報酬なら20%が手数料としてランサーズ側に徴収されるのですが、その計算方法がアレレ?と疑問に思うものでした。(実質システム手数料が25%になる計算では…という話です)

クラウドワークスと比べても20%という手数料は変わらないものの、計算方法だけがひっかかる…。(これはトラブルになりかねないかも…と思ってしまった)

 

 

 

仕事内容は?

私はクラウドワークスしか経験がないのですが、それほど大きくは変わらない印象。

初心者向けの、アンケートに答えて数円〜数百円のタスク(人の労働力を何だと思ってるんだと思う案件も多数あるように感じる)

をはじめ、興味のある仕事内容(写真撮影、画像加工、イラスト作成)を検索しましたが、当たり前ですが似たような案件が多かったです。

 

クラウドワークスの画面や検索方法に見慣れているせいか、ランサーズが見づらく感じます。まだ使い慣れていないせいだろうけど。

私の興味のある仕事内容は、クラウドワークスの方が多かったかな。いや、見慣れてるだけかな。どうかな。

 

 

 

ランサーズストア

私が「おっ」と思ったのは、ランサーズストア。自分の得意なことを売り出せる場所です。

私は似顔絵(人物画)作成に興味があるので、競争率は高そうですがその分野で売り出していければと思いました。

クラウドワークスにもワオミー!という同様のサービスがあるので、そちらも様子を見ながら近いうちにサービス提供できればいいなぁ。

 

 

 

まずはタスク、そしてコンペも

ランサーズというものを知るために、回答できそうなタスクがあれば育児の合間に取り組んでみます。

まとまった時間が取れれば、ロゴ作成やイラスト作成のコンペにも応募しよう。

 

 

またランサーズを使ってみて気づいたことがあれば書きますね。

在宅ワークは始まったばかりなので、色々手を出して自分に合う合わないを見つけられたらいいな〜。

クラウドワークスで出会った二社との仕事も継続しつつ、色んな道を模索してみます。

 

 

結局は人と人との信用と信頼

それにしても、スカイプでの簡単な面接?研修?はあったものの、直接会うこともない、履歴書もいらない、学歴や前職を聞かれることもない、技術や知識さえあれば取り組めるクラウドソーシングというサービス。

インターネットが普及し誰でも応募できる求人ではあるものの、根底にあるのはやっぱり人と人との信用、信頼で成り立っているんだなと。

だって顔も見えない、どこの誰かもわからない人に仕事を頼むのって、私は正直怖いと思ったし、受注側から言えば、本当にお金が振り込まれるの?という不安もあった。

でも、今のところ悪い人には当たっていないし痛い目を見ることもなく続けられている。

色んなリスクはあるけど、しばらくはクラウドソーシングを続けてみよう。

クラウドソーシング「ランサーズ」