在宅ワークでカメラマン?子育て主婦のあれこれ。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在宅ワークでカメラマン?子育て主婦のあれこれ。

専業主婦で、二児の母。細々と在宅ワークを始めました。写真を撮ってます。在宅ワークのこと、育児のこと、写真のことなどを書いています。

お菓子作りっていいよね 〜ピーナッツバター編〜

料理 暮らし とっておき家事

ムシャクシャした時にはお菓子作りに限る。

 

無心になって生地をこねたり、ぐつぐつ煮たり。

出来上がった時、焼きあがった時の香りがたまらない。

オーブンから漂うお菓子の香りで癒される。

 

 中でも私が好きなのは、手作りピーナッツバター。

フードプロセッサーは使わず、すり鉢でゴリゴリ。

かなり疲れるけど、無心になれるのと、達成感がすごい。

 

今日はそんなピーナッツバターを作る過程をのせてみる。

 

  1. 落花生を殻から外してフライパンで乾煎りする

    f:id:yuckeyworks:20170114110647j:plain

  2. 乾煎りが終わってすり鉢に移したところ。ここからです。

    f:id:yuckeyworks:20170114110727j:plain

  3. すりこぎでゴリゴリ。ひたすらゴリゴリ。

    f:id:yuckeyworks:20170114112744j:plain

  4. 1時間くらいでやっとここまで来れる。道のりは長い。

    f:id:yuckeyworks:20170114130449j:plain

  5. 油を足してさらにゴリゴリ、砂糖と塩で味を調整します。塩がポイント。

    f:id:yuckeyworks:20170114130509j:plain

  6. 完成。ビンに詰めるとそれらしくなる。

    f:id:yuckeyworks:20170114130533j:plain

節分に、東北地方では落花生をまくところが多いのですが、落花生って食べきれないことも多くて。そんな時によく作っています。

手作りピーナッツバター、とにかく香りがいい。

そして、自分好みに粒の加減と味を調整できる。私は塩を足します。

トーストに塗って食べるともう最高。カロリー万歳。

 

余った落花生がある方はぜひお試しください。